消化器内科このページを印刷する - 消化器内科

消化器内科

消化器疾患とは,食道,胃,十二指腸,小腸,大腸といった消化管疾患に加え,肝臓,胆道,膵臓の疾患の総称です。それぞれに急性疾患,慢性疾患,悪性腫瘍が存在し,我が国の統計では,1年で亡くなられる悪性腫瘍患者さんの半数以上が消化器がんです。また,逆流性食道炎や胆石症はとても頻度の高い疾患でありますし,B型,C型ウイルス肝炎の患者さんも日本には数百万人おられます。

当科では,外科とも協力しながら,上記のような消化器疾患に広く対応し診療を行っておりますが,中でも消化器急性疾患・救急疾患や,肝臓,胆道,膵臓の慢性疾患,悪性腫瘍に対しては,高度医療が提供出来る体制を整えております。

当科の外来は基本的に予約制となりますので,消化器内科初診で診察をご希望される場合は,かかりつけ医より紹介状(情報診療提供書)をご用意の上,事前予約をお取り下さるようお願い申し上げます。緊急の場合は,内科外来にお問い合わせ下さい。
 

担当医師

福田 邦明
筑波大学附属病院土浦市地域臨床教育センター 教授
肝胆膵疾患センター長

 資格

  日本内科学会総合内科専門医・指導医
  日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  日本消化器病学会専門医・指導医
  日本肝臓学会専門医・指導医
  日本胆道学会指導医
  日本がん治療認定医機構がん治療認定医


石毛 和紀
消化器内科医長

 資格

  医学博士
  日本内科学会認定内科医
  日本消化器内視鏡学会専門医
  日本消化器病学会専門医
  日本肝臓学会専門医


永瀬 将臣
消化器内科医師

 資格

  日本内科学会認定内科医
  日本消化器病学会専門医
  日本消化器内視鏡学会専門医


日下部 涼子
消化器内科医師(非常勤)

 資格

  日本内科学会認定内科医
  日本消化器病学会専門医
  日本消化器内視鏡学会専門医


石川 直樹
消化器内科医師(非常勤)

外来担当表

検査処置一覧

内視鏡処置
  • 上部消化管内視鏡(胃カメラ)
  • 下部消化管内視鏡(大腸カメラ)
  • 内視鏡的ポリープ切除術(ポリペク)
  • 内視鏡的粘膜切除術(EMR)
  • 内視鏡的粘膜剥離術 (ESD)
  • 内視鏡的食道静脈瘤治療 (EIS/EVL)
  • 内視鏡的胆管膵管造影 (ERCP)
  • 内視鏡的胆道ドレナージ (ERBD)
  • 内視鏡的胆管結石治療 (EST/EPBD)
  • 内視鏡的アルゴンプラズマ凝固療法 (APC)

超音波内視鏡処置
  • 超音波内視鏡(EUS)
  • 超音波内視鏡下吸引細胞診 (EUS-FNA)
  • 超音波内視鏡下膿瘍ドレナージ (EUS-CD)
  • 超音波内視鏡下胆道ドレナージ (EUS-BD)

超音波処置
  • 造影超音波 (CEUS)
  • 経皮的胆道/胆嚢ドレナージ (PTBD/PTGBD)
  • 肝がんラジオ波焼灼療法 (RFA)

インターベンショナルラジオロジー(IVR)
  • 経皮的肝動脈化学塞栓療法 (TACE)
  • バルーン閉塞下逆行性経静脈的塞栓術 (B-RTO)

治療実績(2016.4~2019.3)

    2016年度 2017年度 2018年度
上部消化管内視鏡検査 総数 1,507 1,571 1,677
治療内視鏡 胃ESD 22 19 24
  食道ESD 1 3 1
  止血術 30 28 18
  EVL 6 8 3
    2016年度 2017年度 2018年度
下部消化管内視鏡検査 総数 744 720 851
治療内視鏡 大腸EMR 219 290 309
  大腸ESD 2 2 4
  止血術 9 16 22
  大腸ステント 8 5 11
    2016年度 2017年度 2018年度
胆膵内視鏡検査(ERCP) 総数 78 100 149
治療内視鏡 EST 26 39 49
  ステント留置 25 49 71
    2016年度 2017年度 2018年度
肝腫瘍治療 TACE 26 32 19
  RFA 5 2 2